スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1009: 以下、名無しにかわりましてクレソンがお送りします 1009/10/09 09:09:09 ID:heaventai


 





父親が、浮気相手の子をいきなり連れて帰ってきた

47: 名無しさん@HOME 2012/06/26 21:56:44
父親が、浮気相手の子(兄)をいきなり連れて帰ってきた。
浮気相手が、黙って勝手に産んで、他の男の子どもと偽って結婚して
暮らしてたらしいんだけど、バレて離婚して子どもおいて失踪したみたいで、
浮気相手の親が、父親と名指しされた父の職場に、その子の手をひいて
おしつけて、去っていったらしい。

いきなり兄の存在を告げられ、おしつけられた父親は、困惑しながらもうちに連れて帰ってきた。
母は「何で!」と怒っていたし、俺も土下座する父とかを見て、オロオロしてた覚えがある。
でもけっこう早い段階で、全員で一緒に晩ごはんを食べることになった。
トンカツとか、そんな普通の晩ごはんだったと思う。

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £47



その時俺は、一人っ子で、何かひねくれていて、家で親の言うとおり、まじめにするのが何か
恥ずかしいと思っている子どもだった。食事も好き嫌いはないのに、何となく○○は食べたくないと
偏食してみたり、親が注意しても、箸をきちんともたなかったり、ひざたてて食べたりしていた。
兄は箸の持ち方も食べ方もきれいで、父が食事の最中、「こうでなきゃ」みたいなことを言った。
それを聞いて、何となく負けたくなかった俺は、今までやらなかった、行儀のよい食べ方をしだした。
好き嫌いもせずに食べた。
それを見て、母は「この子は兄弟がいたら、こんなにちゃんとするのか」と思ったらしい。
それだけじゃないとは思うけれど、それきっかけで、母は兄をひきとることを決め、
そのまま兄はうちの子になった。
俺が小学4年生、兄が小学5年生の話。8ヶ月差の年子だったから、それからも
兄ができることは俺もできる、みたいな感じで、宿題とか勉強もするようになり、
ひねくれてた俺は、まともに大学までいけるようになった。

兄は兄で色々思うことはあったと思うけど、今は最初から4人家族だったみたいに
普通の家族でやってくれてる。
今思うとあの場にいた俺以外の3人すごいなーと思う修羅場。

50: 名無しさん@HOME 2012/06/26 22:02:07
なんとなくDNA鑑定してみて欲しいような…赤の他人の可能性が…男同士でよかったな

62: 名無しさん@HOME 2012/06/26 22:38:43
>>47
なんかイイなw

80: 名無しさん@HOME 2012/06/27 01:06:48
>>47
母ちゃんの冷静さと寛大さが凄いな。
夫の浮気<息子の情緒教育=血の繋がらない息子を育てる
しかも元から4人家族の様に、って事だから、
分け隔てなく実の息子同様に育てたんだな。
出来の良い兄貴が居て、47も向上心出たし、結果オーライじゃん。

但し、父ちゃん一生母ちゃんに頭上がらないゾw

81: 名無しさん@HOME 2012/06/27 01:18:50
まぁそんだけのゆとりがある家庭環境だったんだろうね
まずは金がなきゃそんなの無理

129: 名無しさん@HOME 2012/06/27 12:13:39
>>47
結局は>>81なんだろうけど、母ちゃんがエライことは確かだな 

1009: 以下、名無しにかわりましてクレソンがお送りします 1009/10/09 09:09:09 ID:heaventai


 






コメント

コメントの投稿

非公開コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ YA YA アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。